キャリア・自分 デザインコーチング

栃木県宇都宮市で企業(法人)向けコーチング、個人の方向けのコーチングをしている「コーチ みち」のブログです。 キャリアデザインコーチ、キャリアデザインコーチング、自分デザインコーチ、自分デザインコーチング、みち、高橋みち、コーチング、コーチ、ビジネスコーチング、仕事の悩み、人間関係、身体の不調

あなたが
目標や計画を立てるときや新しいことを始めるとき
キッカケ・動機はどのようなものですか?
変わりたいから
期や年が変わるから
職場で求められるから

と、いう方もいらっしゃるのではないでしょうか。
もし
「やらなければならない」という気持ちで始めたとしたら…
続けることが難しくなってしまうかもしれません。

それは
私たちの脳が
「自分のやりたい(=楽しい)こと」が大好き
だからです。
大好きなことをしていると
脳はクリエイティブに動き続けることができます。

反対に
「やらなければならない(=楽しくない)こと」は
続けることが苦痛
になります。
仕事だから、勉強だから…と
楽しいという気持ちをおざなりにしてしまっていると
脳は活性化されず、
効率が悪かったり
ミスが増えたりして
何倍もの時間がかかってしまう
こともあります。
あなたの能力が活かされないなんて
本当にモッタイナイですよね。
1267 (640x452)
最近仕事が上手くいかない
失敗ばっかりだ
どうもモチベーションが上がらない

でも、やらなくては・・・と思う時は
自分が楽しい、誇らしいと思える時の自分はどんな自分だろうか?
を是非見極めていただきたいと思います。

環境を変える、何かを吸収する等
今のあなたにプラスする前に
どうなる事を自分は求めているのか?を
明確にしてくださいね。
もしかしたら
プラスするのではなくマイナスするのが良い・・・かもしれませんよね。


人気ブログランキングへ

あなたは
自分にはチャンスなんてそうそうこない
自分だってチャンスさえくれば

なんて思ってしまってはいませんか?
ですが
チャンスはすべての人に同じように訪れると言われています。
では自分はチャンスをつかむ能力がないということか
やっぱり成功する人はチャンスがつかむ才能があるのか

などという事は一切ありません。

何が違うのか?
それは
チャンスを認識できているかいないかです。
もっと簡単にいえば、
チャンスをチャンスだと見えているか見えていないかの違いです。

ではどうしたらチャンスを認識できるようになるのか?
それはゴール(欲しい未来)を設定することです。
自分の欲しい未来が明確になっていないと
その欲しい未来へのチャンスが認識できないからです。


チャンスを掴みたい、成功したい
だけでなく
こういう仕事がしたい、周りの環境に恵まれたい、幸せになりたい
と思う場合も同じです。
欲しい未来を掴むためには
何よりも先に
どんな未来が欲しいのか?というゴールを設定することが先です。
OCIFAO0
あなたも「どんな未来が欲しいのか」を決め、掴み取りましょう。



人気ブログランキングへ

あなたはいつもどのような『ひとり言』を言っていますか?
ひとり言なんて言ってない!
という方もいらっしゃるかもしれません。
口に出すひとり言は言っていなくても
私たちは常に頭の中で対話をしています。
この対話をコーチングでセルフトークといいます。

セルフトークは
意識上に上がる言葉もありますが、
殆どが無意識
にでている言葉です。
そして一番のポイントですが
セルフトークは、
意識できている・意識できていないにかかわらず
私たちの考え方や行動を決めてしまいます。
ちょっと怖いですよね。
殆ど意識できていないことで
考え方や行動が決まってしまっているなんて・・・

「自分はこういう人間だ。」
というセルフトークをしていると
「こういう人間」という選択をし、行動をします。
すると、「こういう人間」になります。


と、いうことは・・・
自分が思ってしまっていた「こういう人間」から変わりたいと思ったら
少しづつ
「こうなりたい自分」にセルフトークを変えていくことで
「こうなりたい自分」になれる
ということですよね!

あなたは
「こういう人間」のところに
どのような言葉が入りますか?
すこし意識をして
自分がどんなセルフトークをしているのか
さらに「こうなりたい自分」とは?を
考える機会を作っていただきたいと思います。
OBC8JS0
まずは・・・
ひとり言から変えていきませんか?
こんなヒトリゴトはいかかでしょう。
ご参考まで
今回は・・・だったけど、次は違う!
自分もなかなかやるじゃないの!
さすが自分!
流れが来たな!この流れにのるぞ!
それもいいんじゃない?
こういう事もあるってことか。なるほどね。
ふむふむ勉強になったわ。
そういう考えって革新的!
皆楽しんでるなぁ。自分も楽しもう。
もっともっと楽しんでいくぞ
ありがたいよね




人気ブログランキングへ

今日は、7月7日七夕です。
皆さんはどんな願いごとをしましたか?
「子供じゃないんだから・・・」
という前に…
騙されたと思って願い事をしていただきたいです。

以下の5つを願い事として考えてみてはいかがでしょう。
①自分では叶えられそうにないこと
②現実的ではないけど、手に入れたいもの
③無くてもいいけどあったらもっと楽しくなりそうなもの
④こんな未来なら笑ってしまうなということ
⑤今の自分では無理だと思う未来の自分


ポイントは
七夕での願い事やランプの精など
非現実的なものにお願いをしないと
叶えられそうにない、現実的ではない事です。
あなたに叶えられそうになくて、考えるだけで楽しくなってしまうことです。
あなたはどんなことを求めますか?
OGMQIA0
これは
コーチングでゴール設定していただく方法と同じです。
私たちは目標やゴール(欲しい未来)を考えるときに
今の自分に叶えられそうな事しか思いつきません。
ということは、
今のあなたでも手に入れられるものしか
手に入らない(目に入らない)
ということでもあります。

それを避けるためにも
今のあなたには手に入らないと思えるけど欲しいもの
明確にする(見えるようにする)ことが
コーチングのゴール設定です。

ですので七夕をきっかけに
どんなことをゴール(欲しい未来)にしたいのか
考える機会にしていただきたいなと思います。



人気ブログランキングへ

あなたは仕事やプライベートで
誰かにお願いすることはできますか?
抱えているお仕事
苦手な分野のもの
少し余裕が欲しいと思っている時
やればできるけど、辛いかもと思う時


そんな時
自分がもう一人いたらいいのに
教える時間がもったいない
自分がやった方が早い
どうせ失敗するだろうから
どうせやってくれない(嫌がられる)

なんて思ってお願いできない事はありませんか?

実は、この考え方は損をしているかもしれません。

誰かにお願いすることで
あなたが心も身体も楽になるのはもちろんですが…
あなたに余裕ができることで、
よりよいアイディアが浮かぶ
かもしれない。
さらに、
部下や同僚(上司)、家族にお願いすることは、
相手が出来ることが増えるだけでなく、
知識を得る
事にもなります。
相手にとって何がきっかけになるか分かりませんよね。
そんな機会をぜひプレゼントしてはいかがでしょうか?
O6VK5L0 (640x427)
全部あなたが抱える必要はありません。
あなたが楽になる事で、周りの人も楽になります。
あなたの周りの方は
あなたのお役にたつ方法が分からないから
何も言えないのかもしれませんよ。
「こうして欲しい」
「これをお願いしたい」
ぜひ、そのままの気持ちで伝えてみて下さいね。




人気ブログランキングへ

7月になりましたね。
次の半年はどのような半年にしたいですか?
どのような半年を過ごせたら年末が楽しくなりそうですか?
時間を作って考えていただきたいなと思います。


商談、プレゼン、面接、講演、大切な人や緊張する人と会う時 など
ああ、ダメだ緊張してきた
失敗してしまったらどうしよう
なんでいつもこうなんだ
だから自信が無いって言ったのに 等

「ここぞ!」という時に限って
失敗への恐怖や不安、苛立ちが先に立ち
いつもはしないようなミスをしてしまったり
しますよね。
そんな時の対策です。

「ここぞ!」というイベントの前に
①一人になる時間を数分作ります。
②過去の自分の成功体験を思い出します

リアルに思い出せるなら小さい頃の記憶でも構いません。
リレーで1位になった
抽選にあたった
受験・試験に合格した
親・先生・上司に褒められた 等
どんなことでも構いません。
③その記憶をリアルに思い出します。
その時自分はどう感じたのか
どんな仕草をしたのか
どんな言葉を発したのか
周りの人はどんな表情をしていたか 等
④当時のプラスの感情を繰り返し思い返します。
深呼吸をしながらやると効果的です。
⑤その感情を頭の中に残しながらイベントに向かいましょう!

OC1PEB0 (640x445)
これは
成功体験を追体験することで
自分のエフィカシー(自己効力感)をあげる方法です。
※エフィカシーについては、こちらの記事もご参照ください。


イベント直前に成功体験を思い出すことは
難しい場合もあるかと思いますので
自分の成功体験のストックをしておくのもオススメです。
イベントの時だけでなく、
自信をなくしてしまった
過去の失敗を繰り返し思い出してしまう

という時にも使えます。

成功体験なんてないというあなた!
必ずあります!その体験を忘れてしまっているだけです。
是非この機会に思い出してみて下さいね。



人気ブログランキングへ

日々の生活にコーチングを活かす』シリーズ
第6回 相手の強いパワーに負けそうになったら②

職場や家族、離れたいけど離れられない方の
強いパワーに負けそうになったとき
そんな時はどうするか?どう考えるか?
前回の記事に不足を感じたので②として追加します。

前回
相手の強いパワーに負けそうになったら・・・
無理に相手を理解しようとせず
自分が間違っているんだと思わず
相手の意見に対し
「この意見(情報)は自分に必要なものだろうか?」と
一歩下がって考えてみてはいかがでしょうか。

と、記事にしました。

OAIICU0 (640x427)
この考え方にプラスして
今後、相手とどんな関係を構築していきたいのか?
をみていただきたいです。

上司、同僚、部下との関係なら
ビジネスライクな関係でいたいのか
または
仲間意識を高め、よりよい人間関係がいいのか
または・・・?

人間関係でもゴール(欲しい未来)は必要です。
どんな関係を結びたいのか
どうお互いを高め合いたいのか


あなたは周りの方達と
どんな関係性をお望みですか?



人気ブログランキングへ

日々の生活にコーチングを活かす』シリーズ
第5回 相手の強いパワーに負けそうになったら

職場や家族、離れたいけど離れられない方の
強いパワーに負けそうになる事もあると思います。

そんな人からは離れてしまいましょう。
距離を置いてしまいましょう。

なんていう事は簡単です。
でも、そう簡単にはいきませんよね。
そんな時はどうするか?どう考えるか?についてです。

まず先にお伝えしたいのは
あなた自身が苦しくてもう嫌だと思うなら
自分を守るためにも離れることが賢明です。
ボロボロになるまで無理をする必要はありません
その人を攻略したい、負けたくない、現在の生活等を守りたいと思うならなおの事
一度、時間や距離を置き
あなた自身を回復させましょう。
それが第一歩です。
復活したあなたで向き合いましょう。
6295 (640x486)
さて、
相手の強いパワーに負けそうになったらどうするか?
①相手の気持ちを理解しようとしない
理解できないのに、無理に理解をしようとして
反対に自分を責めてしまう場合があるからです。
自分以外の人間をちゃんと理解することは不可能なのに
「相手はこう思っているかもしれない」等考えることは
自分を追いつめる事にしかなりません。

相手だけが正しいとは思わない
この世に絶対に正しいものはありません。
相手が正しい意見だと思っていても
あなたにとっては正しい意見じゃないかもしれません。
さらに、どんどん情報が新しくなる時代です。
相手が上司、親、年長者の場合は特に
自分の方がダメなんだと思いがちですが
相手の情報があなたには必要のないものなのかもしれませんよね。

相手は正しいのかもしれません。
でも、あなたも正しいのかもしれません。
それは相手に選択されるものではなく、あなたが選択するもの
です。
自分の意見や選択が正しいと胸を張りましょう。
もし間違いだと分かったら?
間違いだという事を情報として知っただけです。
間違えなければ知ることができなかった事を知れた
と思えば何の問題もありませんよね。


相手の強いパワーに負けそうになったら・・・
無理に相手を理解しようとせず
自分が間違っているんだと思わず
相手の意見に対し
「この意見(情報)は自分に必要なものだろうか?」と
一歩下がって考えてみてはいかがでしょうか。
必要だと思えば、活かし
必要ないと思えば、そういう意見もあるんだな
というだけで良いのではないかと思います。

補足記事




人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ