キャリア・自分 デザインコーチング

栃木県宇都宮市で企業(法人)向けコーチング、個人の方向けのコーチングをしている「コーチ みち」のブログです。 キャリアデザインコーチ、キャリアデザインコーチング、自分デザインコーチ、自分デザインコーチング、みち、高橋みち、コーチング、コーチ、ビジネスコーチング、仕事の悩み、人間関係、身体の不調

カテゴリ:◆コーチングを活かす > ┗ゴール(欲しい未来)の設定

コーチ みちです。

『比較』オススメです。
しかし、対象は自分ですが!
さらに言えば未来の自分です。

他人や過去の自分との比較ではなく
あなたが『欲しい未来の自分』です。

他人や過去のあなたは
一切、比較の対象にはなりません。

他人や過去と比較することは
自分でエフィカシーを下げ
今のあなたに制限をかける行為です。
※エフィカシーについてはこちら
OGA3L00
あなたが『欲しい未来の自分』
そこから見て
今現在のあなたに
何を経験させたいですか?
何を言ってあげたいですか?

コーチ みち

人気ブログランキングへ

コーチ みちです。

ゴール(欲しい未来)・目標・夢を決めて…と言われると
なんとなくモヤモヤする
なんとなくやる気がそがれる
決めることに喜びを感じない
 等
というようなネガティブな気持ちになることはありませんか?
実は・・・私は何度か感じたことがあります(笑)

このネガティブな気持ちの裏側には
ゴールを決めたら、
(今よりも)
頑張らないといけない
無理をしないといけない
やりたくないことをやらないといけない

という気持ちがあるからなんですね。
それではゴール設定をしたくない(やる気がおきない)
という気持ちがでて当然です。


このような気持ちが出てきたら…
ゴール設定は一時置いておいて
「今の自分のやりたいことはなにかな?」
と考えていただきたいと思います。
例えば、寝る、本を読む、旅行に行く、大切な人に会うなど
色々あると思います。
それをまずはやってみましょう。
そしてそのリラックスしている自分の状態で
「どんな自分だったら未来が楽しいか?」を考えてみてくださいね。OCIGUT02
ゴール設定でネガティブな気持ちになってしまったときのチェックポイント
①心や身体に疲れが溜まっていないか
自分がやりたいことか(周りから言われたことじゃないか)
まずはこの二つをチェックしていただきたいです。

そして
あなたが未来の自分を思い浮かべた時に
やりたくて仕方がないと思えるような
楽しくて
燃えて
安心できて
誇らしいなどの
ポジティブな気持ちになるゴール

見つけ出していきましょう!


コーチ みち


人気ブログランキングへ

コーチング強化週間9日目

前回の「」で
セミナーや自己啓発あるあるとして
数日たつと、
セミナー前に戻ってしまう
より自信をなくしてしまった 

講師に対してモヤモヤを感じてしまった など
ということがよくあるとお伝えし、
「講師に対してのモヤモヤの原因」について書きました。
今回は
内容が良かった、これは変われる!
この講師のようになりたい!
セミナーの内容を活かしていくぞ!

と、思いながら帰ってきたのに
長続きしない仕組みについてです。

なぜ長続きしないのか?
それは
「やれるぞ!」というモチベーションを引き出したのが講師だからです。

残念ながら、モチベーションはストックすることができないのです。
そして、自分ではモチベーションを引き出すことができていなかったので、
モチベーションが下がってしまったのですね。
ですから、
セミナーに参加してモチベーションが一時的に上がったとしても
時間が経つにつれ
熱意が薄れ、続かなくなっていまう。
さらに、
続かない自分に対して「出来ない人間」というレッテルを貼り
自信をなくしてしまいます。
このようなことがよくあります。

そう考えますと、
続かないことで自分を「出来ないダメな人間」として見る必要ありませんよね。
ただモチベーションが上がっていないだけ
ですから。
ですので、
セミナーや自己啓発で
新たな情報を得る事ができたのに、
その情報を活かすことができなかったり
参加する前よりも自信を失ってしまうなんて
モッタイナイと思いませんか?

では、どうしたらいいのか?
講師(他人)からモチベーションをあげてもらっても続かないなら
自分自身でモチベーションをあげることです。
不可能を可能にする-1
モチベーションあげるには
「こうなりたい自分」を自分で認識し、
「こうなりたい自分」になれる自分だと思うこと。
そして、
『「こうなりたい自分」なら今何をしているだろうか?』を考え行動すること
です。

あなたはできる、その価値がある。
そのことを疑う必要はないのです。



人気ブログランキングへ

上手くいかないことが続いたりすると
環境や他の人のせいにしたり
上手くいっている人のことを妬んだり・・・してしまったりしますよね。

そんな時に、
ゴール(欲しい未来)を設定しましょう!
エフィカシー(自分の能力に対する自分の評価)を高めましょう!

そう言われてもね・・・
出来れば苦労しないよ!
という気持ちになってしまうこともあると思います。

そんな時は
現実逃避をしましょう!
自分がこうなりたいと憧れる姿だったら・・・
なにをしているかな?
どんなことを考えるかな?
どんな楽しいことをしているかな?

現実逃避といっても、欲しい未来への現実逃避です。
過去を思い返しても、
現実をポジティブに考えようとしても
今の逆境に負けそうなら、
未来を見てしまいましょう。


目の前にある現実を
今のあなたの目線ではなく
今のあなたからしたら「絶対に手に入れられないであろうモノ」を
簡単に手に入れられている自分だったら?

という
現実逃避の先(未来)の目線で見てみるということです。

過去経験になく、
今の自分では超えられそうにない逆境ならば
未来の自分ならどうするか?
あなたの中にあるけど、
今は見えない

高い壁をも軽々と乗り越えることが出来る能力を引き出しましょう。
ODR95K0 (640x427)
へこたれるかも
他の人の目が気になる
カッコ悪い自分をみるかもしれない
そんな気持ちは
あなたの中に眠っている能力を引き出すキッカケにしかなりません。
さぁ未来のあなたならどうしますか?



人気ブログランキングへ

あなたが
目標や計画を立てるときや新しいことを始めるとき
キッカケ・動機はどのようなものですか?
変わりたいから
期や年が変わるから
職場で求められるから

と、いう方もいらっしゃるのではないでしょうか。
もし
「やらなければならない」という気持ちで始めたとしたら…
続けることが難しくなってしまうかもしれません。

それは
私たちの脳が
「自分のやりたい(=楽しい)こと」が大好き
だからです。
大好きなことをしていると
脳はクリエイティブに動き続けることができます。

反対に
「やらなければならない(=楽しくない)こと」は
続けることが苦痛
になります。
仕事だから、勉強だから…と
楽しいという気持ちをおざなりにしてしまっていると
脳は活性化されず、
効率が悪かったり
ミスが増えたりして
何倍もの時間がかかってしまう
こともあります。
あなたの能力が活かされないなんて
本当にモッタイナイですよね。
1267 (640x452)
最近仕事が上手くいかない
失敗ばっかりだ
どうもモチベーションが上がらない

でも、やらなくては・・・と思う時は
自分が楽しい、誇らしいと思える時の自分はどんな自分だろうか?
を是非見極めていただきたいと思います。

環境を変える、何かを吸収する等
今のあなたにプラスする前に
どうなる事を自分は求めているのか?を
明確にしてくださいね。
もしかしたら
プラスするのではなくマイナスするのが良い・・・かもしれませんよね。


人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ