キャリア・自分 デザインコーチング

栃木県宇都宮市で企業(法人)向けコーチング、個人の方向けのコーチングをしている「コーチ みち」のブログです。 キャリアデザインコーチ、キャリアデザインコーチング、自分デザインコーチ、自分デザインコーチング、みち、高橋みち、コーチング、コーチ、ビジネスコーチング、仕事の悩み、人間関係、身体の不調

カテゴリ:◆コーチングを活かす > ┗ゴール(欲しい未来)の設定

あなたは
自分にはチャンスなんてそうそうこない
自分だってチャンスさえくれば

なんて思ってしまってはいませんか?
ですが
チャンスはすべての人に同じように訪れると言われています。
では自分はチャンスをつかむ能力がないということか
やっぱり成功する人はチャンスがつかむ才能があるのか

などという事は一切ありません。

何が違うのか?
それは
チャンスを認識できているかいないかです。
もっと簡単にいえば、
チャンスをチャンスだと見えているか見えていないかの違いです。

ではどうしたらチャンスを認識できるようになるのか?
それはゴール(欲しい未来)を設定することです。
自分の欲しい未来が明確になっていないと
その欲しい未来へのチャンスが認識できないからです。


チャンスを掴みたい、成功したい
だけでなく
こういう仕事がしたい、周りの環境に恵まれたい、幸せになりたい
と思う場合も同じです。
欲しい未来を掴むためには
何よりも先に
どんな未来が欲しいのか?というゴールを設定することが先です。
OCIFAO0
あなたも「どんな未来が欲しいのか」を決め、掴み取りましょう。



人気ブログランキングへ

今日は、7月7日七夕です。
皆さんはどんな願いごとをしましたか?
「子供じゃないんだから・・・」
という前に…
騙されたと思って願い事をしていただきたいです。

以下の5つを願い事として考えてみてはいかがでしょう。
①自分では叶えられそうにないこと
②現実的ではないけど、手に入れたいもの
③無くてもいいけどあったらもっと楽しくなりそうなもの
④こんな未来なら笑ってしまうなということ
⑤今の自分では無理だと思う未来の自分


ポイントは
七夕での願い事やランプの精など
非現実的なものにお願いをしないと
叶えられそうにない、現実的ではない事です。
あなたに叶えられそうになくて、考えるだけで楽しくなってしまうことです。
あなたはどんなことを求めますか?
OGMQIA0
これは
コーチングでゴール設定していただく方法と同じです。
私たちは目標やゴール(欲しい未来)を考えるときに
今の自分に叶えられそうな事しか思いつきません。
ということは、
今のあなたでも手に入れられるものしか
手に入らない(目に入らない)
ということでもあります。

それを避けるためにも
今のあなたには手に入らないと思えるけど欲しいもの
明確にする(見えるようにする)ことが
コーチングのゴール設定です。

ですので七夕をきっかけに
どんなことをゴール(欲しい未来)にしたいのか
考える機会にしていただきたいなと思います。



人気ブログランキングへ

少し前にクライアント様より
「職務経歴書等の書き方、面接攻略を知りたい」
というご依頼をいただきました。
私はそちらのプロではありませんので
お伝えできるのはマインドです。
今回はその時にお話ししたことについてです。


まずお話ししたのは・・・
入りたい会社を決める前に、
明確にしていただきたいのは
「自分がどう働きたいのか?」
ということです。
OAIICU0 (640x427)
これが明確になっていないと
給料がいいから
名の知れた企業だから
安定しているから
受かったから
 等で
決めてしまいがちです。

そうしますと、
自分の求めていたものと現実の違いにより
様々なところに影響が出てしまいます。
ですので、
入りたい会社を決めたり、職務経歴書などを準備する前に
どんな働き方をしたいのか?
を決めていただきたいと思います。


この時のクライアント様から
ご感想をいただきましたので
後日ご紹介します。



コーチング個別ki

人気ブログランキングへ

今回は、
焦りからくる
「変わらなければいけない」という気持ちについて

この気持ちは私もよく持ちました。
そして変われない自分をダメな人間だと思って
自己否定を繰り返しました。
でもそんな必要は一切ないです。


コーチングで一番最初に必要なのは
ゴールを設定することだとこちらのブログでも何度か書いています。
細かいことを言わずに説明するのであれば
ゴールを設定する事は
意識をそちらに向けることといえます。
私たちは意識(目)を向けた方に向かうようにできています。
ですので、その力をうまく活用するために
最初にゴール(欲しい未来)を設定して(意識を向けて)くださいとお伝えしています。

「変わらなければいけない」という気持ちの後ろ側では
実は、、、
「変われない、変わりたくない」という気持ちに意識が向いている可能性があります。
「自分は変われない人間だ」と思うから「変わらなければいけない」と思うのですね。
「自分は変われる」と思っている人は「変わらなければいけない」とは思わないものです。
この状態ですと
無意識に
「自分は変われない」に意識が向いてしまう可能性があります。

無理に変わる必要はありません。
今の状態があなたにとって心地よいものであるなら
そのままでも構わないでしょう。
でも、
「変わりたい」という気持ちが出てきたら変わるタイミングかもしれません。
いつでも変われます。
もちろん、あなたの変わりたいように。
ON40S30 (640x480)
どうやって変わればいいのか?
あなたは何に意識を向けますか。
あなたはどんな未来に意識を向けますか。

コーチング個別ki


人気ブログランキングへ

GWですね。
お休みに入られた方
家族サービスに忙しい方
通常通りお仕事の方 等々
いらっしゃると思います。
sketch-1493432958764
今回は、
この時期に言われやすい
「五月病」の対策法をお伝えしたいと思います。
五月病の対処法(行動編❓)もぜひご参考に!

ではまず
「五月病」とは?
wikipediaによりますと、
五月病(ごがつびょう)とは、
新人社員や大学の新入生や社会人などに見られる、
新しい環境に適応できないことに起因する精神的な症状の総称である。


↑からしますと、
「新しい環境に適応できない」ということが原因らしいですね。


さて、これをコーチみちの目線でみますと
ゴールの設定
できていない
または不十分だった
のではないか?
と思います。
ゴール設定ができていないということは、
実は、
自分の居場所を失っている状態です。
自分がどこに居たいのか、どういう環境を求めているのかが
分からなくなってしまった

のだと私は思っています。


例えば
入社する(社会人になる、入学する)ことしか考えていなかった
➡入社できたことでゴールを達成してしまった
どのような生活をしたいのか決めていなかった
➡その為、周りの環境に流されてしまう
どのような未来を求めているのか決めていなかった
➡自分が何をしたいのか分からない
ということなどが考えられます。

更によくあるのが
友達がたくさんできるように頑張ろう
人間関係を円滑に出来るように...
勉強に遅れないように...
上司に早く認められるように...

ということばかり考えていると
少しでも
友達ができなそうな雰囲気
人間関係が円滑じゃなさそうな...
勉強についていけなさそうな...
上司に認められなさそうな...


感じるだけで強いストレスになってしまいます。

ですので、
なによりも先に必要なのは
自分が求めている未来(ゴール)を設定することです。
ゴール設定については、これまでも記事にしていますのでコチラをご参照ください。

あとポイントとしては、
近いゴールではなく遠いゴールにする。
今日、今週、今月、今期のゴールではなく、数年単位のゴールにする。
短いスパンのゴールがあっても、
その先にもっと長いスパンの大きなゴールを設定すること
です。


あなたが求めているものは
入学・入社すること
友達の数
人間関係の円滑さ
勉強についていくこと
認められること

だけでしょうか?
もっともっと貪欲になってください。
もっともっと欲しい物を手に入れられるはずです。
その為に是非ゴールを設定していただきたいです。

コーチング個別ki



人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ