キャリア・自分 デザインコーチング

栃木県宇都宮市で企業(法人)向けコーチング、個人の方向けのコーチングをしている「コーチ みち」のブログです。 キャリアデザインコーチ、キャリアデザインコーチング、自分デザインコーチ、自分デザインコーチング、みち、高橋みち、コーチング、コーチ、ビジネスコーチング、仕事の悩み、人間関係、身体の不調

カテゴリ:◆コーチングを活かす > ┗ゴール(欲しい未来)の設定

キャリアデザインコーチのみちです。

「ゴール設定」は
コーチングの中で、一番大切なところ最初のステップです。
何度か記事にしていますが、
今回は「ゴール設定」とはどういうことなのか?についてです。

ゴールとは・・・
自分の「欲しい未来」です。
何が欲しいのか?
どうなりたいのか?
どんな自分でいたいのか?


こちらのイラストでは、男性が的に向かって矢を放とうとしています。
business10 (2)
例えるなら
「ゴール設定」とは、矢を放つを決める事です。

反対に、
「ゴール設定」をしないのは
的を決めずに矢を放ち続けていることといえます。
的を決めずに矢を放つのは、
色んな方向に何本も矢を放つ為、沢山のエネルギーが必要
(当たらなくても近づいているというような)成果がみえず続けることが苦痛になりやすい
的に当たらない、成果が出ないから自信を失いやすい
すると・・・
➡①苦痛を伴い自信が無いので、エネルギーが出ない
➡②求める結果が出ない
➡①へ戻る
最終的には、矢を放つことをやめてしまう・・・
という事になりかねません。


ゴール設定(的を決める)をすることで
的を絞り狙うので無駄になるエネルギーが少なくてすむ
エネルギーを集中できるので的に当たりやすい
的に当たりやすいので成果がみえる
成果がみえるので自信になり、続けるエネルギーが湧いてくる
的に当たらず「失敗」が続いても、
もう少し力を抜こう
角度を少し変えよう
 等
「失敗」したことで、よりよい調整ができ、どんどん的に近づきます。


このように、ゴールを設定することは
私たちが「欲しい未来を得る」ための第一歩です。

なにも上手くいかない!
失敗ばかりだ!
もう疲れた!
何もかも嫌だ!

という方こそ
ご自分を責めたり、自分を取り巻く環境に失望する前に
自分は的に向かって矢を放っていたのか?
なにを的にして矢を放ちたいのか?

考えていただきたいと思います。

キャリアデザインコーチ みち


人気ブログランキングへ

キャリアデザインコーチのみちです。


今回は、「行動を起こす」という事について

年末年始に
今年の目標を決めた方もいらっしゃると思います。

試験に合格するぞ!
今年こそ昇格するぞ!
業績をあげるぞ!
ダイエットするぞ!
禁煙するぞ!

などなど、沢山ありますよね。
business10 (2)

でも、続かない、やる気がおきない…
ということも良くあります。

そうなると私たちは
「自分は飽きっぽいなぁ」
「どうして続かないのだろう」
「ダメな人間だな」
なんて自分の事を責めてしまいます。

そんな時に考えていただきたいのは、
そもそも
その目標でいいのか?
という事です。


その目標は「通過点」だから
やりたい事じゃないのかもしれません。

試験合格や昇格、ダイエットは目標ではなく
私たちが求めている未来への通過点ということですね。

その目標を達成したら
その先にどんな未来を求めているのか
を、本当の目標にしていただくといいと思います。

本当の目標を達成するための通過点ならば「やりたい事」になりませんか?
もし、それでも「やりたくない事」であるならば、
その通過点は必要じゃないのかもしれません。


私たちは
自分がやりたい事であれば、
何時間でも何日でも続けることができます。
モチベーションをあげる必要などないのです。
モチベーションをあげる必要があるのは「やりたくないから」です。
子供が遊び続けることができるのは、「やりたい」からですよね。
子供に「遊ぶためにモチベーションをあげなさい」とは言いません。




最後に補足として
行動を起こすということは
物事をはじめる事だけではありません


これまでと違った目線を持つことでもあると考えます。

これまでは見向きもしなかったモノに挑戦してみる。
たとえば、
通勤の時間や道順を変えてみる
ルーティンになっている仕事の順番を変えてみる
自己啓発本しか読んでいなかったが、別のカテゴリを読んでみる
いつも行くカフェで別のモノを注文する
 等々

こんな些細なことでも、いつもと変えれば
見えるものが違う事を感じていただけると思います。
見えるものが違うということは、
今まで見えていなかったものが見えた
ということですので
とても貴重な行動だと思いませんか?

その際は是非、
「やらなくちゃいけない」ではなく「やりたい」という気持ちで
楽しんでいただきたいと思います。


キャリアデザインコーチ みち



人気ブログランキングへ

キャリアデザインコーチのみちです。

今年もあと1日ですね。
皆さまは、来年の目標等考えていらっしゃいますか?

できれば・・・
来年の目標ではなく、
来年を「どう終えたか」を考えていただきたいなと思います。

どういう事かといいますと、
来年(2017年)の12月に
どんな自分がいるか(どんな自分でいたいのか
を、考えていただきたいのです。
2017年12月になった気持ちで!

その時も
やれることではなく、「やりたいこと」
出来る出来ないは関係ありません。
重要なのは、
どんな年末を迎えたら自分が楽しいのか?
不可能を可能にする-1
仕事だけでなく、趣味や恋愛、家庭等幅広く



「(誰かから)認められていたい」と思った方

あなたの思う「認められる」とは、どのようなものでしょう?
実は、自分が思っている以上に「認められている」場合が多いです。
一番自分を認めていないのは「自分自身」だった
と気づいていただきたいと思います。



それでは、
良い年をお迎えください。


キャリアデザインコーチ みち



人気ブログランキングへ


キャリアデザインコーチのみちです。

今年もあと少しですね。
今年はどのような年だったでしょうか?
「良い年だった!」と思う場合は、なぜ「いい年だった」と思ったのか等
考える機会にしていただくと・・・自分が何を求めているのかが見えるかも。

もちろん反対の場合も。


自分が本当に求めている事を見つける・・・
実は簡単ではありません。

それは何故かというと
私たちは
「諦める」ことを無意識にする癖がついてしまっているからです。


例えば、
仕事で企画立案したい
お客様に○○を提案したい
仕事の幅を広げたい
大きな仕事を任されるようなポストにつきたい
会社を辞めて独立したい

と思っているのに

学歴がない
能力がない
人望がない
経験がない
自信がない
お金がない
等、「ない」ものを考えて
諦める言い訳にしてしまいます。

このような時にも
脳をクリエイティブを動かし
無いからやれない(やらない)言い訳を見つけ出します。
※本当にないの?っていう時もあります。
※そもそも本当にそれ必要なの?っていう時も多々あります。


そして選ぶのが
「やらなければ失敗しないから」という
現状維持です。


現状の自分を基準にして「やめてしまう」のは
とてももったいないと私は思います。
今できないとしても、未来の自分はできます。
今からいくらでも変えられます。



一歩を踏み出す前から諦めるという
悪い習慣(癖)をつくってしまっては

とっても、もったいない!


あなたの「欲しい未来の自分」だったら、
今何をしているでしょう?
どんなことを考えているのでしょう?
先取りしてみませんか。
1764


キャリアデザインコーチ みち



人気ブログランキングへ

キャリアデザインコーチのみちです。


さて、
今回は「やりたい事」について


皆さまは、「やりたい事」ありますか?
朝はゆっくり寝ていたい
大好きなものを好きなだけ食べたい
海外旅行に行きたい
今の仕事を成功させて○○したい 等々


日常のことから未来の夢まで
沢山あると思います。
ODRADI0



もし、
やりたい事が無い、思いつかないという場合…
お金・時間・年齢など、
制限を感じているものを取り除いても出てこないでしょうか?



実は…
私たちは
やりたい事をしている時が
一番脳が活性化される生き物です。

趣味などのやりたい事をしている時、
工夫を凝らしたり、創作したり、繰り返すことは苦痛じゃないですよね(笑)


それが、やりたくない事だと・・・
途端に創造力が発揮されなくなり、苦痛でストレスになります。
本当に人間とは素直な生き物です…


と、いうことは、
今ストレスを感じているのなら
やりたくない事をしているという事ですよね。


やめる事はできないのかもしれません。
でも、苦痛やストレスを軽減、無くすことも可能です。


もちろんそれは、
脳の仕組みをちゃんと使ったコーチングという方法で。
もっともっと、沢山の人にこのコーチングを広めていきたい。
自分を責め、自分を痛めつける方をみるたび、強くそう思います。

もうそろそろ、ご自分を責めたり、諦めるのをやめませんか?


キャリアデザインコーチ みち



人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ