キャリア・自分 デザインコーチング

栃木県宇都宮市で企業(法人)向けコーチング、個人の方向けのコーチングをしている「コーチ みち」のブログです。 キャリアデザインコーチ、キャリアデザインコーチング、自分デザインコーチ、自分デザインコーチング、みち、高橋みち、コーチング、コーチ、ビジネスコーチング、仕事の悩み、人間関係、身体の不調

カテゴリ:◆コーチングを活かす > ┗ゴール(欲しい未来)の設定

今回は「TTP」について

皆さんは「TTP」ご存知でしょうか?
私の以前の職種ではよく使われた言葉でした。(業種が変わっても、その特定の職種では使っていたようです。)
TTP=徹底的にパクる
パクる。。。余り良い印象が無いですね。
当時の私も「プライドがないのか!」なんて思っていました。
でも、よく考えてみると・・・
実はとっても効率的だと思い直しております。
「真似る」の方が分かりやすいのかもしれませんね。

変わりたい
もっと自分は出来るはずだ!でも上手くいかない!
自分はどうしてダメなのだろう

などと思う場合、
自分がなりたい姿(環境)の人を徹底的にパクることをオススメします。

私たちの生活は、
様々な経験の上に成り立っています。
害のある食べ物を避けたり、照明や暖房を使ったりする。
沢山の人達が、思考錯誤し経験してきた事を活用しているのです。
そう考えれば、
先人の知恵を拝借しスピードアップすることに問題があるでしょうか?
その人が上手くいった方法を実践することで
自分のなりたい姿に近づくなら有り難い事だと思いませんか。
OC1OWG0 (524x640)
もし、
「自分らしくありたいのだ」「真似は嫌だ」と思うなら、
一から新しい事に挑戦するのもいいかもしれないですね。
でも、
これまでの自分を変えたいなら、
これまでと違った選択をするのが一番早い。
自分の目指したいものを得ている(自分がなりたい姿の)人を
とりあえず真似ればいい。
それはどんなことでも良いのです。
小さなことでも良い
今までと違った未来を求めるなら、
過去の自分とは違う選択をする

ということを選択していただきたいです。

コーチング個別ki

人気ブログランキングへ

ゴールは『ご自分の欲しい未来』の事です
と、お伝えしていますが
難しく考えてしまうと、ピンとこないかもしれません。

今回は、よくご質問を受ける
最初はどのようにゴールを設定すればいいのか?についてです。
OCIGUT02
【ワーク1】
あなたのしたいことは何ですか?
お金、時間、仕事等、なんの制限もなかったら
何がしたいでしょうか?
何が欲しいでしょうか?

なにも出てこない!という方は、
1,000万が手に入ったら何に使いますか?(家、車、貯金関連は不可)
等々、考えてみてください。


【ワーク2】
3年後、自分はどうなっていたいのか?
どこに住んでいたいのか?
どんなモノを手にしていたいのか?
(生活環境、職場での処遇、家など)
を、できる限り具体的に思い浮かべてください。
ノートやスマートフォンにメモをすると
纏まりやすく、イメージしやすいです。

ここでのポイントは
出来る出来ないではなく、
どうなったら気分が高揚するか?
です。

慣れてきたら、
3年より先やさらに大きなゴールを設定し更新していってくださいね。


いかがでしたでしょうか?
【ワーク1】は頭の柔軟体操、【ワーク2】がゴールの設定でした。
ご自分の求める未来を見つけることはできましたか?
求める未来(ゴール)はあなただけのものです。
こんなこと考えたらおかしい
こんな上手く行くはずない
絶対にムリ

と、思ってしまうようなゴールの方が良いです!

あなたのゴールはあなたのものです。
欲しい未来を
貪欲に妥協なく設定してくださいね。



人気ブログランキングへ

キャリアデザインコーチのみちです。

「ゴール設定」は
コーチングの中で、一番大切なところ最初のステップです。
何度か記事にしていますが、
今回は「ゴール設定」とはどういうことなのか?についてです。

ゴールとは・・・
自分の「欲しい未来」です。
何が欲しいのか?
どうなりたいのか?
どんな自分でいたいのか?


こちらのイラストでは、男性が的に向かって矢を放とうとしています。
business10 (2)
例えるなら
「ゴール設定」とは、矢を放つを決める事です。

反対に、
「ゴール設定」をしないのは
的を決めずに矢を放ち続けていることといえます。
的を決めずに矢を放つのは、
色んな方向に何本も矢を放つ為、沢山のエネルギーが必要
(当たらなくても近づいているというような)成果がみえず続けることが苦痛になりやすい
的に当たらない、成果が出ないから自信を失いやすい
すると・・・
➡①苦痛を伴い自信が無いので、エネルギーが出ない
➡②求める結果が出ない
➡①へ戻る
最終的には、矢を放つことをやめてしまう・・・
という事になりかねません。


ゴール設定(的を決める)をすることで
的を絞り狙うので無駄になるエネルギーが少なくてすむ
エネルギーを集中できるので的に当たりやすい
的に当たりやすいので成果がみえる
成果がみえるので自信になり、続けるエネルギーが湧いてくる
的に当たらず「失敗」が続いても、
もう少し力を抜こう
角度を少し変えよう
 等
「失敗」したことで、よりよい調整ができ、どんどん的に近づきます。


このように、ゴールを設定することは
私たちが「欲しい未来を得る」ための第一歩です。

なにも上手くいかない!
失敗ばかりだ!
もう疲れた!
何もかも嫌だ!

という方こそ
ご自分を責めたり、自分を取り巻く環境に失望する前に
自分は的に向かって矢を放っていたのか?
なにを的にして矢を放ちたいのか?

考えていただきたいと思います。

キャリアデザインコーチ みち


人気ブログランキングへ

年末年始に
今年の目標を決めた方もいらっしゃると思います。

試験に合格するぞ!
今年こそ昇格するぞ!
業績をあげるぞ!
ダイエットするぞ!
禁煙するぞ!

などなど、沢山ありますよね。
business10 (2)

でも、続かない、やる気がおきない…
ということも良くあります。

そうなると私たちは
「自分は飽きっぽいなぁ」
「どうして続かないのだろう」
「ダメな人間だな」
なんて自分の事を責めてしまいます。

そんな時に考えていただきたいのは、
そもそも
その目標でいいのか?
という事です。


その目標は「通過点」だから
やりたい事じゃないのかもしれません。

試験合格や昇格、ダイエットは目標ではなく
私たちが求めている未来への通過点ということですね。

その目標を達成したら
その先にどんな未来を求めているのか
を、本当の目標にしていただくといいと思います。

本当の目標を達成するための通過点ならば「やりたい事」になりませんか?
もし、それでも「やりたくない事」であるならば、
その通過点は必要じゃないのかもしれません。


私たちは
自分がやりたい事であれば、
何時間でも何日でも続けることができます。
モチベーションをあげる必要などないのです。
モチベーションをあげる必要があるのは「やりたくないから」です。
子供が遊び続けることができるのは、「やりたい」からですよね。
子供に「遊ぶためにモチベーションをあげなさい」とは言いません。




最後に補足として
行動を起こすということは
物事をはじめる事だけではありません


これまでと違った目線を持つことでもあると考えます。

これまでは見向きもしなかったモノに挑戦してみる。
たとえば、
通勤の時間や道順を変えてみる
ルーティンになっている仕事の順番を変えてみる
自己啓発本しか読んでいなかったが、別のカテゴリを読んでみる
いつも行くカフェで別のモノを注文する
 等々

こんな些細なことでも、いつもと変えれば
見えるものが違う事を感じていただけると思います。
見えるものが違うということは、
今まで見えていなかったものが見えた
ということですので
とても貴重な行動だと思いませんか?

その際は是非、
「やらなくちゃいけない」ではなく「やりたい」という気持ちで
楽しんでいただきたいと思います。



人気ブログランキングへ

今年もあと1日ですね。
あなたは来年の目標等考えていらっしゃいますか?

できれば・・・
来年の目標ではなく、
来年を「どう終えたか」を考えていただきたいなと思います。

どういう事かといいますと、
来年(2017年)の12月に
どんな自分がいるか(どんな自分でいたいのか
を、考えていただきたいのです。
2017年12月になった気持ちで!

その時も
やれることではなく、「やりたいこと」
出来る出来ないは関係ありません。
重要なのは、
どんな年末を迎えたら自分が楽しいのか?
不可能を可能にする-1
仕事だけでなく、趣味や恋愛、家庭等幅広く



「(誰かから)認められていたい」と思った方

あなたの思う「認められる」とは、どのようなものでしょう?
実は、自分が思っている以上に「認められている」場合が多いです。
一番自分を認めていないのは「自分自身」だった
と気づいていただきたいと思います。



それでは、
良い年をお迎えください。



人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ