キャリア・自分 デザインコーチング

栃木県宇都宮市で企業(法人)向けコーチング、個人の方向けのコーチングをしている「コーチ みち」のブログです。 キャリアデザインコーチ、キャリアデザインコーチング、自分デザインコーチ、自分デザインコーチング、みち、高橋みち、コーチング、コーチ、ビジネスコーチング、仕事の悩み、人間関係、身体の不調

カテゴリ:◆コーチングを活かす > ┗見ている世界を変える

コーチみちです。

あなたに必要のないもの・・・
それは
自分に対する
『謙虚さ』『遠慮』です。


私たち日本人は「謙虚であること」を
美徳と感じる人も多いと思います。
私たち自身が思っていなくても
周りの人たちがそう思っている場合も多いですよね。
ですので、自分以外に
「謙虚」な態度でいるのはいいのですが。。。

その謙虚さや遠慮を自分にもしてしまっていることがあります。
どうせ自分は○○だから
自分は○○だからいいや
自分は誰かに助けてもらえないとダメだ
自分はこれくらいだろう
等々
無意識に自分にそう言い聞かせていたりしませんか?
これを続けてしまうと
自己否定をしてしまったり、無価値観に襲われたりと
いいことはありません。
1764
さあ、今から謙虚さも遠慮もいりませんよ!
自分に対してですから誰にも迷惑はかかりません。

あなたの素晴らしさ、これまでの頑張り
十分に褒めてあげましょう。
そしてこれからは、毎日、当たり前のことでも
よくやったね!
さすがだよ!
いやぁこれからが楽しみだね!
心強いなぁ!

と、声をかけてあげてくださいね。
必ずあなたのエネルギーになるはずです。

コーチ みち

人気ブログランキングへ

コーチ みちです。

コーチングをさせていただく上でよくお聞きするのが
「(自分が)成長しているように思えません!」
というもの。
そんな方は特に
初めてお会いした時、前回お会いした時より
ぐんと成長されています。
OC1OWG0 (524x640)
もし、あなたが
自分は成長していない、変わっていない
と思うのなら
それは「成長している・変わっているしるしです。

成長しているか分からないという現状に
不満を持っているということは、
もっと成長できる自分だと思っているということです。

もちろんあなたはもっと変われます。
でも、
成長しているあなた自身を認めるということも
スピードアップする秘訣ですよ!

コーチ みち
コーチング一日教室アイコン

人気ブログランキングへ

長い長いトンネルの中にいるようだ
出口が見えない・・・

と、もし思ってしまったら・・・
抜け出せないトンネルにいるようにしか見えません。
または、会社で
もうこれ以上の改善は無理だ
この実績をあげるのは無理だ
こんなことをしてもなんの意味もない

なんて思って仕事をしていては
無理な事、無意味な事しか見えません。

そこから抜け出したいなら
これまでと違う事を取り入れること
抜け出すことに繋がります。
これまで抜け出せなかったのであれば、
これまでと違う事をした方が抜け出せるかもしれませんよね。

これまでと違う事とは、
知る、みる、感じること
等です。
新しい情報を得てみる
いつも相談しない人に相談してみる
上手くいっている人と話してみる
社長、部下、クライアントなどの別の目線でみる
いつもとは違う行動をしてみる 等
6349
これまでと違う事をすると
これまでと違うものが見えるようになります。
見えるものが変わることで、
出口がグンと近くになるかもしれないし、
近道が見えるかもしれない、
実はトンネルなんてなかったのかもしれない、
より良い方法に気が付くかもしれない。


自分をできない人間だと思う前に
「違う目線があるのかもしれない」
と思っていただくことで
新しいものが見え
そこから抜け出せると思います。



人気ブログランキングへ

コーチング強化週間6日目

なぜか相手の嫌なところが目に付く
イライラしてしまう
 等
誰かに対してそんな気持ちを持ってしまう時もありますよね。

誰かに対してモヤモヤを感じしてしまう時
相手の所為にしてしまいがち
ですが
実は・・・
相手は関係ありません。
相手の態度や言葉で
モヤモヤをするという感情の選択をしたのは自分
だからです。
「いやいや相手にこんな事をされた、言われた!」
といっても同じです。
モヤモヤ以外にもスルーする(相手にしない)という選択ができたのに、
「モヤモヤ」という感情を選択したからです。
2045
そうはいってもモヤモヤしてしまう
そんな時は
お相手から距離をとりましょう。
さらに嫌な思いをしない為にも
相手を攻撃しない為にも
距離をおきましょう。

物理的に距離を置くのが難しいなら、気持ちの上ででもいいので!

「ネガティブな感情」にフォーカスされている状態は
いつもよりネガティブなものに敏感になっている時
です。
モヤモヤ(ネガティブな感情)のまま相手と対峙して、
必要のない争いを避けるためにも離れた方がいいですね。
冷静になったときに後悔して自分を責める原因になるかもしれませんし、
関係を修復するために何倍もの労力が必要になります。

そのお相手はあなたの未来に必要な人かもしれません。
そんな関係を一時の感情で失ってしまうには・・・
かなりモッタイナイと思いませんか?



人気ブログランキングへ

コーチング強化週間5日目

家族や職場の人に対して
どうしてこういう態度なのだろう
どうしてこういう事を言うのだろう

と嫌悪感をもってしまうこともありますよね。
それはあたり前で
自分を責める必要はありませんのでご安心くださいね。

私たちは
自分たちがこれだけ悩み、苦しみ、出口のない不安に駆られる
ことがあっても
自分以外の人はそんなことはないと思いがちです。

ですので、
自分を傷つけた人に対して
理解し合えない人
理解しようとしてくれない人
人をいいように使おうとしている人
人を傷つけようとする人 
等と
やりたくてやっている人だと思ってしまいます。
そうなると、
そういう人としかみえなくなって
敵として認識したくなります
よね。


理解したいと思うけど、うまくいかないという場合
(理解したいと思わないなら無理をする必要なし、です!)
相手を
気持ちをぶつけたくてぶつけているのではなく
自分のモヤモヤからくるものをどうにかしたいと
試行錯誤をしている人

として見てはいかがでしょうか?
1764
私たちが悩むように
相手も上手くいかないことに対して悩んでいる
かもしれないですよね。
私たちはお互いに試行錯誤し合っています。
ですので、
こちらの間違いを大目に見てもらうためにも
相手の間違いもスルーしてはいかがでしょう。
ん?モヤッとすることがあっても
まったく仕方がないなぁ・・・(試行錯誤中だからね)お互い頑張りましょう!
と受け取ってみませんか



人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ